テーピングに関するQ&A


(1)テーピングはどのくらいの期間貼っていても良いのですか?

テーピングを張っている間は効果が持続しますのでできるだけ長く張っておいてください。季節差や個人差はありますがだいたい3日間〜7日間くらいは持ちます。

(2)テーピングを貼ったままお風呂に入っても構いませんか?

湯船に浸かっても構いませんが施術後2、3日はシャワーのみで軽く済ませていただくことをオススメしています。

(3)テーピングが濡れてしまった場合はどうしたらいいですか?

当施設で使っているテーピング(右写真)は撥水加工がされており水を含みにくくなっております。しかし長時間水に浸かっていると水を含んでしまうため、テーピングが濡れた場合はこすらずタオルで上から叩いて拭くか、ドライヤーなどで乾かすようにしてください。

(4)テーピングがはがれないように気をつけることはありますか?

1番テーピングを貼ったその日がはがれやすいため注意が必要です。洋服を脱ぎ着する際は気をつけてください。また、ふくらはぎなどにテーピングを貼っている場合は、寝返りをうつ際に布団と体がこすれてはがれやすくなってしまうのでパジャマなどのようなゆるい物よりもピタッと体に密着するような洋服で寝ていただくと安心です。

(5)皮膚がかぶれやすいのですがテーピング施術を受けられますか?

はい、受けられます。当施設では、皮膚がかぶれやすい方や皮膚が弱い方にはテーピング前に非アルコール性皮膜スプレー(右写真)を使って撥水性の皮膜を形成し肌を保護します。なのでかゆみも感じにくくなっておりますのでご安心ください。

(6)テーピング施術を受けるとぐるぐる巻になりますか?

一般的にテーピングと聞くと足首や指などがグルグル巻で固定されているイメージをお持ちの方が多いと思います。

しかし当施設の施術では体の関節や筋肉の方向に合わせてふわっとテーピングを皮膚に貼るだけなのでぐるぐる巻になったりすることはありません。

関節が保護され筋肉に栄養が行き届くので体が動かしやすくなります。

(7)テーピング施術を受ける際はどんな服装で行けば良いですか?

着替えを用意しているので、どのような服装でも構いません。着替えは無料で貸出ししております。Tシャツと伸び縮みするハーフパンツなど体を締め付けない着替えをご持参いただいても構いません。ごゆっくりとお着替えや身支度していただけるスペース・お時間もございますのでご安心ください。

小田原市のケアセンターは小田原ケアセンター

小田原ケアセンター

TEL 0465-43-9746

住所  神奈川県小田原市栄町2-3-4美ゆ紀ビル3F

 

【受付時間】

月~金 11:00~21:00(最終受付20:00)

土曜日 11:00~18:00(最終受付17:00)

定休日 日曜・祝日

ガンダムカード配布スタート!in小田原
>> 続きを読む

膝の痛みは体の胸に問題あり!
>> 続きを読む

ピッチングでも大切、股関節の使い方。
>> 続きを読む


【住所】

神奈川県小田原市栄町2-3-4 美ゆ紀ビル3F

【電話番号】

0465-43-9746

【メールでのお問い合わせ】

お問い合わせフォームへ

【営業時間】

月~金 11:00~21:00(20:00最終受付)

土曜日 11:00~18:00(17:00最終受付)

日曜日・祝日 定休日

【予約優先制】

お電話・メールLINE@からご予約下さい。

 

 

【よくある症状例】

頭痛・肩こり・腰痛・肩痛・膝痛・捻挫

寝違え・ぎっくり腰・手足のしびれ

オスグッド病・ジャンパー膝などの成長痛 

 

 

【小田原接骨院 受付時間】

平日 11:00~21:00(最終受付20:00)

土曜 11:00~18:00(最終受付17:00)

日曜・祝日 定休日

【小田原接骨院 電話番号】

0465-43-9745

【交通事故治療(小田原接骨院併設)】

交通事故によるケガ、痛みの治療は併設する接骨院で受ける事が出来ます!

 

むちうち、肩や腰の痛み、手足のしびれ、捻挫、うちみなども対応致します。

【出張施術受付中】

小田原、南足柄、山北町、松田町、中井町、大井町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町それ以外の地域でもご相談ください。