ケアボクシングで確実に姿勢改善

当施設では「ボクシング」と「ボディケア」を組み合わせた「ケアボクシング」という運動メニューがあります。

今回はこちらのメニューを利用したお客さまの改善例をご紹介したいと思います。

1.ケアボクシングの目的

ボクシングと聞くと激しいスポーツをイメージする方が多いと思います。流血してるシーンも見ますね。

 

ODAWARAケアセンターでおこなうケアボクシングは激しく動くことは、ほとんどありません

 

ボクシングの動きを基に意識して動かしてほしい箇所を適切に意識させることで、身体が使いやすくなり正しい体の使い方を思い出した筋肉は自然とケアされていきます。

 

適切な動きから正しく筋肉がケアされれば、ボディケアした後のような爽快感を得ることができます。

 

心と体は密接に関わっているので、爽快感によりメンタルが整うのと同時に体も整っていく。

 

両方を同時に整えられる事がケアボクシングの最大の目的となります。

2.姿勢改善例

ケアボクシングする前の姿勢写真
ケアボクシングする前の姿勢写真

写真の中央にある黄色のラインが耳の位置にあることが正しい姿勢とされています。

 

しかし、黄色のラインより姿勢は前方方向へ倒れてしまっていることがわかると思います。

 

身体が前方方向にあるので、筋肉には過剰な負荷が常に掛かってしまいます。

 

お客様の場合、負担が積み重なる事で、慢性腰痛を引き起こしていました。

ケアボクシングを実践し継続した後の姿勢写真
ケアボクシングを実践し継続した後の姿勢写真

ケアボクシングを始めて7ヵ月経過し測定したときの写真です。

 

ご利用したお客さまは、週1回/30分でケアボクシングをおこないました。

 

食事制限は特に指導はしていませんが、コツコツと継続して続けることで良い方向へと改善しております。

 

3.お客様のお悩みも同時に解消!

当初は腰痛症状があり、痛みもありました。

現在は疲労により痛みが出ても、自分で治す方法をアドバイスし実践されることで、痛みをコントロールできるようになりました。

 

セルフケアできる手段を身に付ける事はとても素晴らしいことです。

4.ケアボクシングを楽しむために

ケアボクシングは女性でも男性でも子ども高齢者でも確実に良い方向へ変化していきます。

ジムで何となく運動するより、はるかに運動効果が出ます。しかも、お財布にも優しい価格です。(笑)

 

ケアボクシングを始めるなら今ですよー!お気軽にお問い合わせ下さい。

ODAWARAケアセンター 荒井亨太

小田原市のケアセンターは小田原ケアセンター

小田原ケアセンター

TEL 0465-43-9746

住所  神奈川県小田原市栄町2-3-4美ゆ紀ビル3F

 

【営業時間】

月~金 11:00~21:00(最終受付20:00)

土曜日 11:00~18:00(最終受付17:00)

定休日 日曜・祝日

熱中症予防で暑さに備えた体づくりを!!in小田原ケアセンター
>> 続きを読む

靴のかかとを踏んではいけない理由
>> 続きを読む

山歩きの注意点
>> 続きを読む


【住所】

神奈川県小田原市栄町2-3-4 美ゆ紀ビル3F

【電話番号】

0465-43-9746

【メールでのお問い合わせ】

お問い合わせフォームへ

【営業時間】

月~金 11:00~21:00(20:00最終受付)

土曜日 11:00~18:00(17:00最終受付)

日曜日・祝日 定休日

【予約優先制】

お電話・メールLINE@からご予約下さい。

 

 

【よくある症状例】

頭痛・肩こり・腰痛・肩痛・膝痛・捻挫

寝違え・ぎっくり腰・手足のしびれ

オスグッド病・ジャンパー膝などの成長痛 

 

 

【小田原接骨院 受付時間】

平日 11:00~21:00(最終受付20:00)

土曜 11:00~18:00(最終受付17:00)

日曜・祝日 定休日

【小田原接骨院 電話番号】

0465-43-9745

【交通事故治療(小田原接骨院併設)】

交通事故によるケガ、痛みの治療は併設する接骨院で受ける事が出来ます!

 

むちうち、肩や腰の痛み、手足のしびれ、捻挫、うちみなども対応致します。

【出張施術受付中】

小田原、南足柄、山北町、松田町、中井町、大井町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町それ以外の地域でもご相談ください。